ポカラ観光
 午後は、デヴィズフォール、フェワ湖、バラヒ寺院などポカラの街の観光です。
 デヴィズフォールは、デヴィットというスイス人が落ちて行方不明になったといわれ、フェワ湖から来る川の水が地中に吸い込まれ、岩壁の大穴から滝となって流れ落ちる奇怪な場所です。
 フェワ湖は、ネパールで2番目に大きな湖で、ポカラ観光の中心です。ボートを漕いだり、ヒマラヤを眺めたりしながらゆったりとした時間をすごすことが出来る所です。そして、フェア湖に浮かぶ小島にある二層の屋根を持つ小さな寺院、バラヒ寺院を訪問します。バラヒ寺院は、シャクティ(地母神)の守護神であるアジマ神の化身とされるイノシシが祀られています。
 そのあと、ビンドゥバシニ寺院やオールドバザールへ行きましたが、パソコンへ取り込む際に消えたようで、写真が残っておらず、レポートできませんので、悪しからず。
フェワ湖とサランコットの丘
つづきはサムネイルをクリックして下さい。
   気まぐれなデジカメ旅行館海外編その2  
inserted by FC2 system